子育てには欠かすことの出来ないアンパンマン。歌や動画にお世話になった方いませんか?

私は、子育て中も、保育士をしている今でもアンパンマンにはお世話になりっぱなしです(笑)
寝かしつけの時に歌った鼻歌や、泣く子どもをあやす時に使うおもちゃもアンパンマン。
やりすぎ注意の、アンパンマンの動画を流して静かにしてもらう作戦もやりました。
そんなアンパンマンについて調べてみたら楽しいことがたくさんありました。

アンパンマンキャラクターの多さは世界で一番!

アンパンマンのキャラクターはなんと2200種類以上いるんですって。
2009年のギネス世界記録に認定されているんです。

つい笑ってしまったキャラクターが「カユカユぼうや」ですね。
かゆくて苦しむこどもがいると、救急箱から出てきてかゆみを止めてくれると言うキャラクター!
帰る時のセリフは「ムヒヒヒヒ」なんだか可愛くて笑っちゃいますよね。

アンパンマン動画は毎日新しい内容のものが配信されています!

子どもが遊びや、ひとりで集中している隙に、家事や掃除を終わらせたい時ありますよね。
そのような時に助けてくれるのが、アンパンマンの動画です。
アンパンマンの人形やおもちゃを使って、オリジナルのストーリ動画配信しているYouTube番組がたくさんあります。中には効果音に特徴のある動画もあり、子どもが飽きることなく集中してくれます。
とても助かるのですが、メリハリが大事。動画を見る時間を決めてパパっと家事や掃除を終わらせてしまいたいですよね。

↓アンパンマンの最新情報がわかるアンパンマンポータルサイトはこちらです!
http://www.anpanman.jp/