家でステーキを食べよう!おいしい焼き方・付け合わせ

ステーキはおいしいけどお店で食べるとちょっと高い!
家でも焼き方次第でお店と同じくらいおいしく食べられるなら挑戦してみたいですよね。

ということで、おいしいステーキの焼き方・付け合わせについて調べてみました。

おいしいステーキの焼き方!

まずはステーキ肉の下ごしらえですが、スーパーで買ったお肉を室温にしておきましょう。
赤身と脂肪の肉のスジは包丁で切り、お肉の表面をフォークで刺していきます。
塩コショウを肉の片面に振ったら、サラダオブらを大さじ一杯ほど入れた中火のフライパンでいよいよ焼いていきます。

1分ほど片面を焼いて焼き目が付いたらひっくり返し、バターをひとかけら乗せてフタをし、蒸し焼きにします。
また1分ほど焼いたら市販のステーキソース(オニオン)を入れ、水分が少し飛んだら完成です。

ステーキによく合う付け合わせ

ステーキの付け合わせは主役の肉を引き立たせ、栄養のバランスもとれる野菜が良いでしょう。

定番はやはりジャガイモです。ポテトフライやジャガイモのソテーはよく見かけますね。
ソテーはニンジンや玉ねぎと合わせると色どりもよくなります。
玉ねぎはスライスしてサラダにしてもさっぱりと食べられ、ステーキとの相性はバッチリです。

野菜以外の付け合わせなら、魚介類を使った一品もおすすめです。
ホタテやイカなどのソテー、タコのカルパッチョ、アヒージョなどもステーキによく合います。

その他酢の物やきんぴら、おひたしなどの和食もさっぱりと食べられて箸休めに適していますよ。